キャリア形成支援

 筑波大学におけるキャリア形成支援は、学群への入学時からスタートしています。
このように書くと、「入学したばかりなのに就職のことを考えなければいけないの?」と思われるかもしれませんが、そうではありません。就職活動のための準備ではなく、皆さんが社会人として自立・自律していくために、どのような力や態度が必要かを明らかにし、そのような力や態度を身につけるための行動を積み重ねていくプロセスです。
 それは、一朝一夕に成し遂げられるものではなく、実は社会に出てからも一生涯続くものでもあります。

 筑波大学では、以下にあげるツール、授業やインターンシップ、各種イベント、相談などを通じて、全学生の皆さんのキャリア形成に係るサポートをしていきます。
 あなたが望めば、そこにはあなたの視野を広げ、あなた自身を高めていく”チャンス”が沢山待っています!

主なプログラム

つくばキャリアポートフォリオ(CARIO)

自己成長診断システム(SAGASU)

授業科目「キャリアデザイン」

CDP(Carrer Development Program)科目

大学院共通科目「キャリアマネジメント」科目

インターンシップ

キャリアインタビュー

逆求人セミナー

筑波大学キャリア形成支援プログラムのご案内