社会人メンター(キャリア形成支援)ネットワークシステム

社会人メンター(キャリア形成支援)ネットワークシステムとは?

筑波地区学生(以下、「在学生」と言う)のキャリア形成支援の一環として構築した、
本学の大学院修了生(社会人大学院在学者含む。)及び学群・学類卒業生(以下、「社会人」と言う)による、
在学生のキャリア形成支援ネットワークを構築し、社会人と在学生との交流の機会を提供する仕組みです。

 ◎社会人メンターとしての主な支援◎
  「社会人としての豊富な経験」を基に、在学生のキャリア形成支援に係る相談等を行う。
   ・ キャリア形成支援におけるアドバイス等
   ・ 企業人としての経験から企業研究アドバイス等
   ・ 業界人としての経験から業界研究アドバイス等
   ・ 社会人としてのリクルートアドバイス等(OB・OG訪問)
   ・ 学生活動のキャリア形成支援に係るサポート等
   ・ キャリアインタビュー(東京地区大学院生及び卒業生と筑波地区学生との交流会)への協力
 ※ 社会人メンターから、学生にアドバイスできる事、共に活動できる事等のコメントをいただいています。

—————————————————————————————————————————————————–
【在学生】
○  在学生は、社会人からの生きた職業観について情報を得ることができ、自らが社会に出る直前
 の時期を有意義かつ前向きに過ごすことを考える機会とすることできます。加えて、自ら進路
 選択や就職活動がスムーズにできるよう意識の高揚を図ることができます。

 社会人メンターへの相談を希望する学生は、下記の手順で相談を行ってください。

 ◆相談等手順◆
  ① 下記の「基本情報はこちら」から、社会人メンターの基本情報を検索してください。
   ※  基本情報:氏名、筑波大学との関係(卒業学群・学類等)、勤務先、業種、職種、
          コメント(アドバイスできる事、学生と共に活動できる事等)
  ② 相談等をお願いしたい社会人メンターが決まったら、就職課のカウンターで手続きの上、
    連絡先及び連絡方法を入手する。
    カウンターで希望メンターの名前及び掲載番号をお伝えください。

  ③ 社会人メンターに連絡(アポイント)を取り、相談等をする。

   基本情報はこちら
  (閲覧するためには、筑波大学就職情報提供システムのユーザー名及びパスワードが必要です。)

—————————————————————————————————————————————————–
【社会人】
○  社会人は、在学生と係わることで、自らの初心を見つめ直すことができます。

 また、社会人メンターとして、長く貢献していただいた方には、「筑波大学アソシエイト」の
 名称を付与します。
協力者募集チラシ

※ 社会人メンターへの登録を希望される方は、こちらから登録ください。内容を確認後、就職課
からご連絡します。
—————————————————————————————————————————————————–


キャリアインタビューの様子