どうやって使うの?

CARIOには基本的に何を入れても構いません。

そうは言っても、最初はどのように使ったらよいかイメージがつかないかもしれません。
まずは、CARIOにセットされているワークシートを使ってみてはいかがでしょうか?
全部で4タイプ40種類程度のワークシートがあります。

CARIOワークシート

Track:学生生活の軌跡

T-10:大学のイベントからの気づき(8種類)
T-20:活動経験からの気づき(5種類)
T-30:授業からの気づき(2種類)
T-40:読書からの気づき(1種類)
T-50:日常生活からの気づき(3種類)
T-60:一定期間の気持ちの動き(2種類)

Circumstances:学生生活や進路選択に役立てるための調べたこと

C-10:知り合いのオトナからの話(3種類)
C-20:自分の専攻(専門領域)に関するイメージ(2種類)
C-30:仕事についての情報収集(3種類)

Personal:自分自身について考えたこと

P-10:日頃から感じている自分の強みや弱み(3種類)
P-20:人生の中で感じている大事にしていること(1種類)

Future:目標・目的・夢

F-10:大学に入った目的(5種類)
F-20:色々な夢をコトバに(1種類)
F-30:就職活動・公務員・教員採用試験(2種類)
F-40:大学院進学(1種類)

ワークシート一覧及びワークシートダウンロードはこちら
※筑波大学就職情報提供システム用ID(学籍番号)、パスワードでアクセスできます。

ワークシートのありか

最初に配られているワークシートは上記の一部です。
その他のワークシートは以下の場所にあるキャビネットから自由に取り出して使ってみて下さい。

第一エリア:1D棟 スチューデントプラザ2F 就職課内

第二エリア:2B棟 3階生命エリア支援室前(改修工事のため変更(旧ありか:2階書籍部前))

第三エリア:3A棟 1階書籍部前

南地区:5C棟2F 体ばちラウンジ前(体芸)

西地区:4A棟2F 進路資料コーナー(医学群)

春日地区:7A棟2F 学生生活支援室前