SAGASU | 筑波大学就職課オフィシャルサイト

自己成長診断ツール SAGASU

自己成長診断ツール(SAGASU)とは?

自己成長診断ツール(SAGASU)は、皆さん自身の成長を、「社会に出て求められる力」という視点から自己点検するために筑波大学独自で開発したツールです。
皆さんは学生生活を通じて様々な経験を積み重ねていると思います。その経験をSAGASUを使って振り返ってみませんか?
経験を振り返ることによって、自分自身の強みや課題、そしてこれからとるべき行動が明らかになります。入学直後の1年生から活用できます。SAGASUをきっかけに、次への一歩を踏み出しましょう。
「SAGASU」の由来は「Self Assessment for Growing-up and Accumulating experience Score in University」です。

ワークシート・ワークブックを
ダウンロードしよう

※ログインが必要です。

※ダウンロードページにアクセスするためにはログインが必要です。
・学生
ユーザー名(ID):学籍番号9桁
パスワード:統一認証パスワード(TWINSと同様)
・教職員
ユーザー名(ID):統一認証システムで用いるID(UTID-13)
パスワード:統一認証パスワード

※パスワードが不明の場合は各図書館または学術情報メディアセンターで再発行してください。

SAGASUで何ができるの?

SAGASUでできること

これまでの学生生活で
鍛えられた力(強み)をサガス

これからの学生生活で
鍛えたい力(課題)をサガス

過去の自分と現在の自分を比較し、変化をサガス
就職活動でアピールした自分の特徴をサガス

SAGASUの活かし方

就職活動を始める前に自分を知ろう

就職活動の準備として、自分のアピールポイントを明らかにするために使ってみましょう。

SAGASUを持って相談に行こう

ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリア(DAC)センターや就職課では、あなたのSAGASU結果をもとに、今後の進路や就職活動に関する相談にのります。

履修計画につなげよう

自分の強みを伸ばしたり、課題を克服したりしていくために必要な履修計画を立ててみましょう。

SAGASUの進め方は?

ワークシート・ワークブックの
ダウンロード

自己診断を行うために必要な資料をダウンロードし、
印刷して手元に準備しましょう。

SAGASUで使う資料

□セルフチェックシート
あなた自身の強みや弱みを明らかにするためのワークシート

□ビジュアライズシート
セルフチェック結果を視覚化するワークシート

SAGASUワークブック
強みと弱みの検証を進めるためのワークブック

※ログインが必要です。

※ダウンロードページにアクセスするためにはログインが必要です。
>ユーザー名(ID):学籍番号9桁 >パスワード (PW):統一認証パスワード(TWINSと同じ)
※パスワードが不明の場合は各図書館または学術情報メディアセンターで再発行してください。

セルフチェック

「セルフチェックシート」は、あなた自身の強みや弱みを明らかにするためのものです。これまでの経験や、今あなたが頑張っていることを振り返って、12の行動の発揮状況をチェックしてみましょう。
セルフチェック結果を「ビジュアライズシート」に転記し、自分の力の傾向を把握しましょう。

サンプルはこちら(PDF)

12の要素からなる社会に出て求められる力を5段階で自己点検します

「強み」要素と「課題」要素の選択

ワークブックを使って、自分の「強み」要素と「課題」要素を3つずつ選びましょう。

強みの検証

STEP2で選択した「強み」の要素を、実体験に基づいて検証していきましょう。

質問に答えていくことで、強みの検証を行うことができます。

課題克服のための行動計画作成

STEP2で選択した「課題」の要素を克服するための行動計画を立てましょう。

課題を克服するために意識するとよい行動の例を参考に、課題を克服していくための行動計画を立てます。

ワークシート・ワークブックを
ダウンロードしよう

※ログインが必要です。

※ダウンロードページにアクセスするためにはログインが必要です。
・学生
ユーザー名(ID):学籍番号9桁
パスワード:統一認証パスワード(TWINSと同様)
・教職員
ユーザー名(ID):統一認証システムで用いるID(UTID-13)
パスワード:統一認証パスワード

※パスワードが不明の場合は各図書館または学術情報メディアセンターで再発行してください。