進学や就職。そんな目の前の未来も大事だけれど、
その先の人生そのものを豊かに過ごせる力を持つことのほうが、
もっと大事だと考えているから。

広い視野からものを考え、未来を見据える力を持ち、
質の高い将来を自ら切り拓いていく。
生涯の力となるキャリア教育に、私たちは取り組んでいます。

広い視野で切り拓く多様な進路

理系文系、体育に芸術。多分野の学生がひとつのキャンパスに集う稀有な環境。そこで培われる幅広い価値観を認め合える素養は、卒業後の多様な進路選択とも少なからず関連しています。ほかの誰でもない、自分らしい道を歩んでいく。そんな力を、筑波大生は持っています。

学び続けるという選択肢

筑波大生の進路の大きな特徴の一つが、就職者とほぼ同数の人が「進学」を選択していることです。そして、そんな彼らの約9割が大学と同キャンパス内にある筑波大学大学院に進学しています。筑波大学での魅力的な学び・環境が、もっとここで学び続けたいという意欲を高めます。

研究者・技術者を育てる環境

国内有数の研究大学として歴史を積み重ねてきた筑波大学。周辺は、数多くの研究機関が密集する日本有数の研究学園都市。各機関とのパートナーシップによる実践教育にも力を注いでいます。事実、大学院を中心に多くの修了生・卒業生が研究者・技術者として広く社会で活躍しています。

問題解決力と広い視野を養う学び

ひとつのキャンパスでノーベル賞受賞者からオリンピックメダリストまで輩出する、幅広い学問分野も筑波大学の大きな特色。ここで得る多様なものの見方・考え方、そして独創的な問題解決力や主体性は、自らの視野を広げ人生を豊かにするための大切な力となります。

見えてきたのは、多様性と柔軟性を携えて、
モノゴトの本質にアプローチする力。
筑波大学・筑波大学大学院の
卒業生・修了生の皆さまの声から、
筑波大学の“QUALITY”を探ります。

Interviews

Career Support

大きなミッションは、学生一人ひとりが
「自立」する力を育むこと。
筑波大学では、目の前の就職・進学だけに
とらわれることなく、卒業後に豊かな人生を
歩み続けることを第一に考え、
そのためのヒントやサポートの提供にこそ、
力を注いでいます。

筑波大学のキャリアサポート

「未来の自分」を見据えて、自らの理想の仕事や生き方を描くことができるように。
入学直後からのキャリア教育をはじめ、さまざまな取り組みを通じて学生のキャリア形成を応援します。

学生部就職課公式サイト

企業就職や公務員、教員、博士人材、そして進学も。筑波大生の進路にまつわる情報は、
学生部就職課の公式サイトにて発信しています。